design produce

デザイン制作

WEBサイト・フライヤーや名刺などのペーパーアイテムを制作します。
まずは、今後購入層・エンドユーザーとどんな未来を作っていきたいのかコンセプトを一緒に作るところから始めましょう。
ぜひあなたのビジネスパートナーとしてフル活用ください。

 

ビジュアルが大事な仕事なのに、世界観をうまく表現できない。
実績やスキル、素敵な商品はあるのに、伝え下手。
溢れんばかりの想いはあるのに、わかりやすくコンテンツにするのが苦手。

そんな人を見るたびに「いいものを持っているのに、もったいないな」と羨ましさともどかしさを感じてきました。
あなたにはあなたにしかないストーリーがあります。

あなたやあなたの商品を、ちゃんと伝わる形にしておくことで、「あなたにお願いしたい」というお客様が必ずいます。
売り込みをしなくても、紹介やリピーターだけで永く続くビジネスを作る。

それが、私たちがデザインをする目的です。
デザインを通じてあなたの伴走をするツールをご用意しています。

一度きりのデザインじゃ意味がない!

プロが作った一度きりの美しいデザインではなく、永く使えるビジネスコンセプトを一緒に作りましょう。
私たちは、伝えたいメッセージを一緒に棚卸しし、届けたい相手の心を掴むには今何が必要か、どんな言葉・色・フォント・画像を使うのが最適か、コンセプトシートを作るところからスタート。
これらを決めておくことで、日常のご自身のSNS発信などでもフル活用でき、もうデザインに迷うことはなくなります。

あなたの世界観に敬意をもって

とりあえず目立つデザインで煽る様な発信はしたくない。
私自身ものづくりを長年してきた経験から「自分の色を大切にしたい」その気持ちがよくわかります。
ヒアリングを通して、あなたのイメージを言語化し、一眼で印象として伝わる形をご提案します。
あなたの世界観をちゃんと表現することで、第一印象で「好き」と選んでもらえる人に出会えるようになります。

よりプロらしくステージアップ

プロらしい信頼感のある発信ツールは、作って置いておくだけであなたのビジネスをステージアップしてくれます。自分から売り込みが苦手でも、自信を持って、お客様をご案内できるツールを一緒に作っておきましょう。
あなたのワクワクするアイデアをぜひ私たちに聞かせてください。初めはまとまってなくてもOK。どんないいアイデアがあっても、伝わらなければないのと同じ。わたしたちが伝わる形にします。一級建築士でデザイナー歴15年・大手企業経験を活かして、クリエイティブをロジカルに表現することに好評を頂いています。

クリエイティブチームがあなたのパートナーに

せっかくプロにお願いしたのに、イメージがバラバラになってしまう。
それは一般的に、写真はこの人、ホームページはこの人、印刷物はこの人、複数のプロに依頼することが多いから。
いろりデザイン室では、ウェブデザイナー・フォトグラファー・空間デザイナー・イラストレーター・スタイリスト・メイクアップアーティストなど、各種クリエイターがチームになり、ワンストップであなただけのツールを作り上げます。

メニュー

各種制作物のご依頼はチケット制で承っております。

┃チケットのご利用方法
はじめにチケットをご購入いただき、それぞれの制作物を作成するためにチケットを使っていただきます。
初回のチケットの最低購入枚数:20枚(2回目以降は購入枚数をご自由に決めていただけます
・1枚の価格:11,000円(税込)
・有効期間:6ヶ月間(まずは短期集中でガツンと作っていきます!)
・利用イメージ:名刺(3枚)とロゴ制作(7枚)をご依頼の場合は、合計10枚のチケットを消費
・初回ご利用時は、ヒアリングの上、ビジュアルコンセプトシートを作成します

┃補足事項
・写真は世界観をつくる大切な要素ですので、必要に応じてフォトグラファー等と連携し、撮影をご案内します。
・内容によりチケットのお見積もりをさせていただきます。
・各種印刷物の印刷代、ホームページ製作時等のサーバー代、サービス利用料は別途かかります。
・制作物や混雑状況により完成までのお時間は変わります。

デザイン制作の流れ

いろりHP画像_SP

※制作物等により変更となる場合があります。

こんな職業の方にご利用いただいています

インテリアコーディネーター、フォトグラファー、絵画アーティスト、イラストレーター、ファッションデザイナー、ファッションスタイリスト、美容クリエイター、宿泊施設オーナー、カフェオーナー、クリニックオーナー、ヨガスタジオオーナー等

Our Message

「はじめに作ってもらったビジュアルコンセプトを見た瞬間、自分がここに向かっていけばいいんだと方向性が分かりスッキリしました」そう言ってもらえることがとても多いです。

デザインの一番の目的は、「出会いたい相手に想いを届け、心を動かしてもらうこと」
それと同時に、あなたが向かう未来を見える形にすることでもあります。

あなたがご自身のビジネスや作品づくりに集中できるよう、時には大切な舞台に自信をもって挑戦できるよう、私たちは背中を押す存在でありたい。

デザインを通じて、私たちチームがあなたを次のステージへと伴走します。